FC2ブログ

    介護日記 おとんナウ

    認知症の義父と義母二人を在宅介護している見守り人嫁のお話です。

    Top Page › ありがとう › ひと言お礼を申しあげたいのです。
    2020-09-24 (Thu) 15:00

    ひと言お礼を申しあげたいのです。

      ひと言お礼を、申し上げたく

      ブログに書かせていただきます。

      お付き合いいただけると幸いです。


      ありがとう

      先日、私が愛読させていただいているブログで、

      思いもよらぬ
      もったいないお言葉をいただきました。

      本当に、ありがとうございます。



      温かいお言葉に、胸があつくなり泣いちゃいました。

      文章ベタな私が、ブログをはじめて良かったと心から思えたのです。

      読んで、いただけるだけでもありがたいのに

      私の記事を読んで勇気のいる行動してくださり

      幸せな気持ちでいっぱいです。


      ヘタレな私ですが、ブログを続けるぞと心に誓いました。

      これからもおつきあいいただけることを祈っております。



      私を幸せにしてくださったブログの主様は、

      いつも深い愛情でご家族を見守り、

      くもりなきまっすぐな心を持つ

      なでしこさんです。


      本当にありがとうございます。
      お心遣い深く感謝いたします。

      季節の変わり目です。
      どうぞご自愛くださいませ。

      しまぽよ より


      いつもありがとうございます。

      にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
      にほんブログ村

      にほんブログ村 病気ブログ アルツハイマー病へ
      にほんブログ村

      次回からまた介護のことを書きます。
      よろしくお願いいたします(^_^)ノせばね~
      スポンサーサイト



      [Tag] * 在宅介護 * 幸せ * ありがとう

      最終更新日 : 2020-09-24

      No Subject * by なでしこ
      しまぽよさん 
      お礼を言うのはこちらのほうです。

      近い将来降りかかるであろう介護などと思いながらも、
      何も考えていなかった私です。
      そんな時に、しまぽよさんのブログに出会えて
      いろんなことを考えるようになりました。
      実の親でも大変なのに、義両親に献身的に尽くされている姿勢は私には衝撃でした。

      先日の「親が介護になる前に・・・」を読ませていただいた時には頭をガーンと殴られた気がしました。
      まさに私のことでしたから。
      親と会っても話すのは他愛ないことばかり。
      肝心なことを聞く勇気が無かったのです。
      踏み込んでいいものかと迷いもありました。
      聞いておかなければ後で後悔することになる。
      そんなことすら思い至らなかったのですから。

      今回のことは、しまぽよさんに背中を押してもらったのです。
      父と母の気持ちを聞けたことで一歩踏み出せた気がします。
      本当にありがとうございました。
      これからも勉強させていただきます。

      ただ、私への過大評価は・・・ご勘弁を。
      穴があったら入りたい気持ちです(;´д`)トホホ…




      No Subject * by しまぽよ
      なでしこさん
      いつもありがとうございます。

      親が元気な時は、誰もが気がつけないと思います。
      たとえ高齢者であっても、畑を耕し自由に楽しく暮らしている親をみていると介護のことなんて頭に浮かんでこないと思います。

      私なんて隣に住んでいたのに、義理の両親の認知症にすぐ気がつきませんでしたよ。
      そんなもんなんです。

      お父様お母様の気持ちを聞けて良かったです。
      ご両親も娘に心配されて内心うれしかったと思っています。

      献身的か自分ではわからないのですが、義理の両親の介護は楽しいです。
      いろいろなことを教わることが多いので人生の勉強になります。

      ちなみに、過大評価どころか言い足りないくらいです。
      これ以上言うと、なでしこさんが穴に埋まりそうなので私だけの秘密にしておきます。(^ヮ^)

      これからも、よろしくお願いいたします。
      ありがとうございました。



      Comment-close▲

      Comment







      管理者にだけ表示を許可

      No Subject

      しまぽよさん 
      お礼を言うのはこちらのほうです。

      近い将来降りかかるであろう介護などと思いながらも、
      何も考えていなかった私です。
      そんな時に、しまぽよさんのブログに出会えて
      いろんなことを考えるようになりました。
      実の親でも大変なのに、義両親に献身的に尽くされている姿勢は私には衝撃でした。

      先日の「親が介護になる前に・・・」を読ませていただいた時には頭をガーンと殴られた気がしました。
      まさに私のことでしたから。
      親と会っても話すのは他愛ないことばかり。
      肝心なことを聞く勇気が無かったのです。
      踏み込んでいいものかと迷いもありました。
      聞いておかなければ後で後悔することになる。
      そんなことすら思い至らなかったのですから。

      今回のことは、しまぽよさんに背中を押してもらったのです。
      父と母の気持ちを聞けたことで一歩踏み出せた気がします。
      本当にありがとうございました。
      これからも勉強させていただきます。

      ただ、私への過大評価は・・・ご勘弁を。
      穴があったら入りたい気持ちです(;´д`)トホホ…



      2020-09-24-22:00 なでしこ [ 返信 * 編集 ]

      しまぽよ No Subject

      なでしこさん
      いつもありがとうございます。

      親が元気な時は、誰もが気がつけないと思います。
      たとえ高齢者であっても、畑を耕し自由に楽しく暮らしている親をみていると介護のことなんて頭に浮かんでこないと思います。

      私なんて隣に住んでいたのに、義理の両親の認知症にすぐ気がつきませんでしたよ。
      そんなもんなんです。

      お父様お母様の気持ちを聞けて良かったです。
      ご両親も娘に心配されて内心うれしかったと思っています。

      献身的か自分ではわからないのですが、義理の両親の介護は楽しいです。
      いろいろなことを教わることが多いので人生の勉強になります。

      ちなみに、過大評価どころか言い足りないくらいです。
      これ以上言うと、なでしこさんが穴に埋まりそうなので私だけの秘密にしておきます。(^ヮ^)

      これからも、よろしくお願いいたします。
      ありがとうございました。


      2020-09-25-17:32 しまぽよ [ 返信 * 編集 ]